1. Home
  2. MEN'S FOOTWEAR
  3. 6" Classic Round
US 4.0 (約 22.0 cm) Dワイズ
1

ICON

STYLE NO.8190

6" Classic Round

6インチ クラシックラウンド

6" Classic Round
6" Classic Round

ICON

STYLE NO.8190

6" Classic Round

6インチ クラシックラウンド

レザー チャコール「ラフ&タフ」
ソール トラクショントレッド
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
ラスト(木型) 8番

Made in USA

¥17,820

本体価格 ¥16,200

※50%オフ価格となっております。
※生産終了品の為、返品返金対応が出来ません。
※訳あり商品ではなく、生産終了モデルをアウトレットとしております。
※ブーツのサイドにロゴの刻印が入る場合がございます。

※We do not ship overseas.発送は日本国内に限らせていただきます。

¥ 10,000以上のご購入で送料無料

6" Classic Round

ABOUT 6" Classic Round

 モックトゥのブーツと共に、長年レッド・ウィングの定番として親しまれている6インチクラシックラウンドは、20世紀初頭からレッド・ウィングが採用している丸みを帯びたつま先が特徴です。足首部分の両サイドの腰革は、内側と外側の二枚をカカトで縫い合わせる通常の方式ではなく、大きな一枚革をカカトから足首の両側に包み込むようにまわすシームレスバック仕様となっており、カカトへのあたりが柔らかです。
 ソールはどんな路面でも歩きやすく、疲れにくいトラクショントレッド・ソールを採用。このラウンドトゥのつま先、カカトに縫い目のない一枚の腰革、トラクショントレッド・ソールの組み合わせは、1950年代にレッド・ウィングのワークブーツのラインに登場して以来、シンプルで飽きの来ないスタイルと履きやすさが高く評価され、今日まで続くロングセラーとなっています。
 レザーは、チャコール・ラフアンドタフです。このレザーは、銀面(革の表面)をわずかに擦って加工し、オイルとワックスを加えたヌバック・タイプのレザーで、独特のムラ感やシワ感を持っており、よく履き込まれた靴のような味わいを感じさせます。
6" Classic Round

HOW TO CARE

 ラフアンドタフは、銀面を擦って加工して独特の風合いを出してあるレザーです。「擦った」銀面は、加工されていない銀面と比べるとオイルの吸収が格段に良いため、オイル系のケア製品を塗るとレザーの色が濃くなってしまいます。また、ケア製品に含まれるワックス成分が表面を覆って、レザー本来のざらつき感が失われてしまいます。これを防いで、レザー本来の風合いを維持するには、オイル系のケア製品ではなく、「レザークリーム」を薄く塗布してください。
 「レザークリーム」は少量のオイルと水分とをブレンドした乳化性クリームですが、一般のオイル系ケア製品や乳化性クリームに含まれているワックス分を含んでいないため、オイルに対してデリケートなレザーを保湿するのに最適です。
 塗布した後、少しおいてレザーの表面が乾いてきたら、「ラフアウト/ヌバック クリーナーキット」付属のブラシでレザーを全体的にブラッシングして、レザー表面のざらつき感を出してください。
 ラフアンドタフ・レザーはオイルとワックスを豊富に含むレザーです。頻繁なお手入れは必要ありませんが、レザーの表面が乾いてきた、と感じられたら上記のようなお手入れを行ってください。
 また、日頃のこまめなブラッシングもブーツの汚れやカビを防ぐのに有効です。ホコリをかき出す効果の高い長めのホースヘア製のレッド・ウィング「ブラシ」をお使いください。